MASログ

MASログTOPへ
ようこそ四十路ランドへ!

自業自得の熱い釜

朝6時、警察署で上番申告(業務開始報告)をした後、自転車でA駅に向かう。
A駅までは約6km、所要時間30分。
最近は日の出がめっきり遅くなった為、朝でもライトを点けている。

自転車は月イチペースでパンクしているから、タイヤの空気圧をマメにチェックしたり(空気圧低いとパンクし易くなるそうだ)、道路に落ちているガラス片を踏まないように注意深く走行しているが、昨日は警察署の駐輪場から出した時点でおかしかった。
タイヤの空気圧が減ってブヨブヨになっていたのだった。
直すにしても自転車屋はまだ開いてない。
これまでの経験では、チューブに穴が開いているなら1時間でペチャンコになるハズだから、今回は空気注入口あたりの些細な問題かもしれない、なんとか駅までは行けるんじゃないかと思って、そのまま乗った。

しかし10分程で上り坂に入った頃には空気はますます減り、タイヤが回転して空気注入口が下側になる度に衝撃が起こるようになり、ペダルが激重になり、立ち漕ぎしないと進めない状態になった。
後ろを付いて来たサカイさんに指摘されてストップ。
そこからは駅まで自転車を押して歩くことに。

ショックだった。
仕事仲間と同じ道を同じ速度で通っているのに、俺だけがパンクする。
2日前にホームセンターで空気を入れてもらって調子良くなったばかりだった。
だから家を出る前に、しばらく補充空気は要らないな、と置いて来たばかりだった。
給料日まであと1週間で、弁当以外のものを買う余裕は残ってない。そこに来ての修理代は痛い。

人通りは少ないし、雨も降っていない。
命に関わる訳じゃないし、こうしている間にも時給は発生している。
不幸とは呼べないハズだが、なんて不幸なんだろうと思った。
こんな時にはもう仕事辞めたいと思うし、タバコを吸いたくなってしまう。

それにしても何でこんな風になっちまったんだろう。
清潔で健康的な生活を送り、ルールとマナーを納得した上で守れるようになって、自分的にはかなり飛躍したつもりだけど、まだ全然徳が足りないってことなのか。
人と仲良くしないし、何人もの人に恨まれている。親や先祖を大切にしてないし、人の悪口をブログで書いて世界へ向けて公開している。
今ではもう高校生の不良行為を見て見ぬふりしてる。正義を貫いてないし、無事に時間さえ過ぎれば良いと思っている。昔からだけど、仕事中でも淫らなことばかり考えている。
これではバチが当たっても仕方ないのか。


駅に着くまで50分掛かった。9時近くになってから自転車屋に行った。
やはりチューブに穴が開いて空気が漏れていたけど、今回はガラス等の異物は見つからなかった。
穴は以前修理した場所のすぐ側だから、もしかしたら細くて短い何かがタイヤの中に埋まっていて、走行中に出たり入ったりしてチューブを傷付けてしまうのかも。
だからまたパンクするかもしれないな、と店のおじさんは言った。
パンクしやすい自転車に当たる人は当たるけど、当たらない人は一生当たらないもんだ。BIG買ったら6億円当たるかもよ、だって。
宝くじでもロトでもなく、BIGと言うあたりがオシャレだなと思った。

確かに俺は自転車にしろ車にしろ、パンクとは縁がある方かもしれない。
坂道の多い街に住んでた頃は大変だったな。今でも夢に見るよ。
調べてみると、BIGはサッカーくじだけど予想しなくても良くて、宝くじより当選確率が高いのだとか。
一口だけ買ってみようかな。


ところで最近は、風呂の水圧が本当に気持ち良いと思えるようになって来た。
しかもぬるま湯じゃダメ。熱いのがキク。
設定温度は38度から41度に替えた。
日中の寒さに耐える為に体の温度感知能力が鈍くなったせいだと思うが、ただの老化かもしれない。
体に悪いと分かっていても、今日も熱いお風呂。
これではいつかバチが当たりますか?

2009年11月19日 18:10 
日記 (日記 vol.3) | comments(0) | trackbacks(0) |

いつか屋久島

木金と休んで新たな1週間の始まりである今日は、順番的にサカイさんがリーダーだった。
自転車で移動する時はリーダーがコースを決めて先導する。業務日誌を書くのも、業務報告をするのも、リーダーが中心になってすることにしている。
だからリーダーじゃない方はかなり気楽だ。なーんも考えずに仕事を開始した。

駐輪場を出てすぐにサカイさんが立ち止まった。
なんとサカイさんの自転車がパンクしていたのだ。
俺以外の人でもパンクすることに少し安心したものの、こう立て続けに発生すると不気味と言うしかない。

そして駅まで約6kmの道のりを自転車を押して歩くことになった。
寒くて暗くて雨が降ってて、なかなか惨めな気分だった。
合羽を着て雨に打たれる経験は、いつか屋久島に行く時に活かせるだろうか。
もっともっと寒くて吹雪いてて、「かまいたちの夜」みたいな状態になったことがあるが、何をしていた時だったか思い出せない。
車に乗るようになったら綺麗さっぱり忘れてしまったかもしれない。

駅に着くのに80分掛かり、始発に乗る人達を見送ることが出来なかった。
でも俺達が居なくても駐輪場の自転車の鍵は全部掛かっていて、素晴らしいと思った。

2009年11月21日 22:30 
日記 (日記 vol.3) | comments(0) | trackbacks(0) |

コミュニケーションの麻痺

今朝の気温は零下2度で、今年初めて霜が降りていた。
頭が痛くなるような寒さだったけど、風はなく、青空が見え、日が昇るにつれ暖かくなり、気分はすごく良かった。
自転車でトラブルなしで出発できたのは4日ぶりだ。


サングラスを掛けた強面のおじさんがいつものように、2匹のダックスフントを連れて駐輪場を通り過ぎて行った。
ところが2匹とも早々とウンコをしてしまったので、散歩はそこで終了し、また戻って来た。
そして珍しく、「今日は寒いねぇ」と話し掛けて来た。

俺はてっきり「今日は天気良いねぇ」と言われるもんだと思っていたから
「ええ、暖かくて良いですねー」と答えた。
間違いに気付いたのは2秒くらい後だった。

おじさんは聞き直さなかったし、俺も言い直さなかった。

2009年11月22日 22:17 
日記 (日記 vol.3) | comments(0) | trackbacks(0) |

連ドラに付いて行けない

『ターミネーター:サラ・コナー・クロニクルズ』を1週間で1話ずつ録画して見ることが出来ていない為、とうとうツタヤでDVDレンタルして来た。
今だと1巻(2話分)が100円で借りられるのでありがたい。

でも見るのに2時間掛かると思うと重く感じて、後回しにしてたらまた1週間が過ぎて、結局1日分延滞してしまった。
延滞金は200円だった。

2009年11月28日 23:09 
日記 (日記 vol.3) | comments(0) | trackbacks(0) |

月初めの嘔吐

4ヶ月ぶりに遅番になった。
朝11時から夜8時までの勤務になり、昼休みの時間や休日も早番の時と変わる。
スーパーを巡回する時間帯も変わり、混んでいる所にお邪魔することになった。
シフトの都合で7連勤が決まっていて、今はちょうど半ばだ。

昨日・今日と、昼休み中に会社の人が来て、このシフトの打ち合わせをした。
新しい月が始まってから始めるなんて、どうかしてる。
そんで昼寝する時間が無かった。


そしたら午後から頭が痛くなって、帰る頃には気持ち悪くなった。
熱が出て寒いのか、気温が低くて寒いのか、昨日までとは違う状況だから分からない。
「インフルだったらどうしよう〜」と不安で益々弱りつつ、何度も吐きそうになりながら帰って来た。
何とか家に着いてトイレに直行、何年かぶりに吐いた。

最近食べ飽きて来た「紅鮭と12品目の幕の内弁当(390円)」の一部が未消化の状態で出て来て、この弁当を見る度に吐いたものを思い出すかも、と思うと嫌な気持ちになった。

ご飯を食べずに4時間寝たらだいぶ収まった。

2009年12月02日 02:59 
日記 (日記 vol.3) | comments(0) | trackbacks(0) |

第432回 mini BIG 当たった

第432回 mini BIGで3等が当たった。(3等が当たる確率は約137分の1)
4,100円をゲットした。
金額は決して大きくないが、貴重な成功体験になった。


◆くじを買った日: 12月4日金曜日20時10分(仕事帰り)
◆くじを買った場所: ローソン(お気に入りの店員から手渡されるだけでテンション上がる)
◆購入口数: 1口(200円)
◆天候: くもり
◆体調: この日が7連勤最後の日だった。5日目にミスを犯したけど、それ以降は気を付けてちゃんと出来たので、疲れはあるものの気分は良かった。


◆思考の流れ
仕事で使う自転車がよくパンクする。自転車屋の人に「パンクしやすい自転車を引き当てる人もいれば、一生パンクとは無縁な人もいる。BIG買ったら当たるかも」と冗談で言われた。
試しに前回のBIG、BIG1000、miniBIGを1口ずつ買ってみたが、当たらなかった。

BIGの1等は、Jリーグの14試合の結果と、機械が予想した結果が全て一致しなければならなくて、当たる確率はすごく低い。(約480万分の1)
おまけに前回は、くじを買った時点で、ホームゲームで負けるチームが多いという予想になっていたから、あぁこりゃ本当に当てるの難しいなと思った。

BIGで6億円当てることが出来たら最高だけど、100万当てて、県外の働き口のある所へ移住するだけでも人生はだいぶ変えられると思っている。(50万でも充分か)
それならもっと100万円が当たり易い、miniBIGだけ買ってみようと思ったのだった。
9試合中、7試合の予想が当たって、今回の3等になった。


◆払い戻し: サンクス
なんかもうジャンボ宝くじは、当てるプロの人でないと当たらない気がするが、コンビニで買ってコンビニで払い戻せるBIGは気軽で、ハマりそう。



【PR】 ≪最高6億円くじBIG!≫並ばなくてもネットで24時間いつでも買える!

2009年12月10日 02:20 
日記 (日記 vol.3) | comments(2) | trackbacks(0) |

また一つ星が消えるよ

近所のラーメン屋の主人が亡くなった。
つい先日、元気そうな姿を見たばかりで、まだ実感が湧かない。

店は畳むことになるのだろう。
「秘密のケンミンSHOW」で紹介されていた通り、この辺では、家に客が来たらラーメンの出前を取ってもてなす風習がある。
それがもう当たり前に出来なくなって、あのおじさんが現れることも無いのかと思うと、存在の大きさを知らされる。

葬儀の前日、母は父の髪をバリカンで刈ってやった。
垢を落とすと風邪をひくからと、週イチしか風呂に入らない父が、雪の日にスキンヘッドに近い状態になって風呂に入り、葬儀に参加して悲しみに浸るとなると、風邪をひく条件は揃ったようなもの。
皆にうつって酷い年末になるのは避けたいところだ。


俺の仕事は、雪で自転車移動が出来なくなった。
警察署からは徒歩で最寄駅に向かい (でも30分掛かる)、電車に乗って目的の駅に行き、巡回場所へも徒歩で赴くことに。
ただ歩くだけなら健康的かもしれないが、顔に雪を受けながら、荷物を持って凸凹雪道を歩いていると、気分が荒んで来る。
一般人に敵意を持つ警備員にはなりたくないのだが。


これまでは昼食を取る為に警察署に戻っていたけど、電車を待って徒歩で帰ってまたこっちに来て、という訳には行かないので、一番近い交番で休ませてもらうことにした。
交番の奥には寝泊り出来る畳の部屋があった。
配属されたばかりの若い巡査君がお茶を淹れてくれた。

父が持ち帰って来た葬式用の仕出し弁当をそこで食べた。
食べた後は、俺も相方のサワダさん(59歳)も、仰向けになって堂々と昼寝をした。
まさかこんな所で寝ることになるとは、想像もしなかったよ。

2009年12月20日 03:06 
日記 (日記 vol.3) | comments(0) | trackbacks(0) |

忘年会は不参加

従業員100人以上が参加したという忘年会に、行かなかった。
他の地域で自分と同じ業務をやっている人の話を聞いてみたいし、全く接点のない人がどんな仕事をしているのかも知りたい。
某公園は夜はセックススポットになっているとか、某ビルでは2年に1回位飛び降り自殺があるとか、見回りしている人は衝撃的な地元情報を知ってたりするので、怖いけどそういう話も聞いてみたかった。

しかし、忘年会会場まで電車で往復500円もかかるのはキツくて、欠席した。
その金で厚手の靴下2足位買えちゃうから。

2009年12月24日 03:02 
日記 (日記 vol.3) | comments(0) | trackbacks(0) |

納まらない仕事

ウチとは別の警備会社の人達が、今月末で契約が切れて居なくなる為、業務を引き継いだ。
2軒のスーパーと、1軒のホームセンターの巡回、それからC駅駐輪場の警備だ。

今日はその巡回先の店のバックルームにお邪魔して、各店長に挨拶して来た。
店のリーダー格の人は顔付きが違っていて、近付かなくても分かるもんなんだね。
「用件だけ言って、すぐ帰って」という感じの対応をされると、面接じゃないのに緊張した。

俺はサービス業に向いてないな。
1週間で休みが2日あっても、休息と雑用しか出来なくて、不満を感じてしまう。
たまには祝日も休んで、もう少し創造的なこと (ブログいじりとか笑)をしたいし、年末なら年末らしく、気持ちを切り替える準備をしたいのだけれど。

2009年12月29日 03:54 
日記 (日記 vol.3) | comments(0) | trackbacks(0) |

圧倒的に低収入

2009年の収入:画像

2009年を振り返ってみると、時給750円以上の職に就くことは無かったし、残業が出来ない職場ばかりだった。
結果的に11万円以上稼げた月は無かった。
去年の収入はもっと少なかった為、今年の住民税は免除してもらったが、来年はガッツリ取られそうだ。


今年最大の出費: 車検代15万円 (まだ支払い中)
今年最高額の買い物: 中古パソコン14,800円 (03年製FMV)

皮膚科に行った回数: 8回 (プロペシア6回、メラノキュア2回)
眼科に行った回数: 2回
歯科に行った回数: 0回

買った本: 2冊 (履歴書の書き方本、ボールペン字の練習本)
観た映画: 1本 (ターミネーター4)
買ったゲームソフト: 0本
ゲーセンでの出費: 約2,000円
レンタルDVD代: 約4,000円

飲酒回数: 1回 (日本酒の試飲のみ)
喫煙回数: 0回
転職回数: 2回 (短期バイト含む)

外食した回数: 約10回
求人に応募した件数: 約40社
パチンコ/パチスロ/競馬/競艇をした回数: 0回
くじの当選回数: 1回 (mini BIGで4,100円)

カラオケ回数: 1回
ボーリング/ダーツ/ビリヤード回数: 0回
友達と会った回数: 0回
デート/キス/セックス: 0回


流行を追わないこと、自分の過去や他人と比べないこと。
それが貧乏を生き抜くコツ。
そうやって消費行動を控えていると、よっぽど物好きの人でないとお金を出さないような気がして来て、どんな会社でも儲けは続かないと予想してしてしまう。
儲からない中で競争して、生き残る資質があるのか自分に問うと、無いと答えて、暗くなる。

2009年12月31日 03:39 
日記 (日記 vol.3) | comments(0) | trackbacks(0) |

spacer

アウトドア&フィッシング ナチュラム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...