MASログ

MASログTOPへ
ようこそ四十路ランドへ!

Gold Rush!〜ウンコ大話 2〜

★はじめてのウンコ発送
仕事中に内線電話が掛かって来て、
「今から健康診断来れる?」と聞かれた。

「えっ!?何も聞いてないですけど‥‥」
「うん、来れたらで良いんだ。」
「え‥‥じゃあ行きます‥‥(´Д`;)」

どうやら健康診断は、1日で全従業員が受診するのではなく、日をズラして数十人ずつ行われるらしかった。
今回は、誰と誰が何時、と決めずに、日勤で働いている人を手当たり次第にブチ込んだらしかった。

入社して間もないが、この会社は先延ばしとか、たらい回しとか、連絡漏れがクソ頻繁にあり、一度機会を逃すともっと悪い状況の時に呼ばれかねない。(夜勤明けにサービス残業して受診とか)

だから了承したが、当然ながら全く準備していなかった。
前の日はAVで抜いて寝不足。残り汁などお構いなしに派手なパンツを履いて来た。
望まぬ採血には不安というより不機嫌になった。



未消化の朝食が残っているので、胃のX線検査は後日実施、ということになった。
検便は後日か、もしくは検査する病院へ郵送ということになった。

良いウンコを出すためには1週間かけて肛門をケアする必要があるから、急に採便日が決まったら困る。
だから自分のペースでできる郵送を選んだ。


封筒には切手が貼られていなかった。
つまり、ウンコ・サンプルを採ったら計量して、相応の切手を準備する必要があった。

ダイソーでキッチン目安計(¥108)を買った。
ヤフオクやメルカリで様々な取り引きをしたけど、引っ越して来て初めて発送する物がウンコだとは。


s1.jpg


「北の国から」で、ウンコが暑さで爆発する話を聞いたばかりだから、ポスト内にはなるべく留まらせたくなかった。
かといって、朝に採便してから投函する時間の余裕はないし、帰って来てから送るのでは翌日処理になってしまう。

それで送るのは日曜日の朝と決めた。
プチプチを使わず、厚みはギリギリ1cm。
重さは封筒込みで50g以内。
定形郵便、切手代は92円ナリ!
あとは無事に到着するのを祈るばかり!!



そんな日曜日だった。

2017年08月01日 22:51 
日記 (日記 vol.5) | comments(2) | trackbacks(0) |

 
ちゃんと健康診断してくれる、良い会社に入りましたね♪

おきてがみはダメで不便ですが
毎日お邪魔しますね。
| ROUGE | 2017/09/04 13:20|

けっきょく胃のバリウム検査は行われないまま健診結果が届きました。
相変わらずコレステロールが高めですが、大便やその他は問題がなくホッとしました〜。

おきてがみ、やっと直りましたねー(^^)
何か案内がないと不安になりますね。
| MAS | 2017/09/06 03:57|


 
※非公開






【前後の記事へ】
<< Gold Rush!〜ウンコ大話 1〜 | HOME | 魔の月曜日 >>

spacer

アウトドア&フィッシング ナチュラム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...