MASログ

MASログTOPへ
ようこそ四十路ランドへ!

君を待ち侘びて

倒産寸前の会社(俺が辞めた後に倒産)を3社経験したが、今の会社もなかなかヤバい。

経費削減のために、社員は残業と休日出勤が禁止になっているが、実際はサービス残業したり、出勤日と休日を直前に入れ替えたりして誤魔化している。

どうしても人手が必要な時には、賃金が安い準社員や契約社員にやらせている。
おかげでこの前、俺は、生まれて初めての7連勤を経験させてもらった。
日曜日に1人だけ出勤して、1人でチャイムを待つ気持ちなんて、なかなか味わえるものではないよね。



現在は、朝から夕方までの日勤で働いている。
今日は隣りの職場で残業してもらうかもしれない、と言われた。
夜勤のN君(27歳)の叔父さんが倒れたということで、もし休んだら代わりに入ってもらいたいというのだった。

社員が定時に帰って準社員を残らせるなんて!
親兄弟ならともかく、叔父さんが倒れてなんで休むんだよ!

渋々承諾したが、朝から出始めた風邪の症状が酷くなっていて、すぐにでも帰りたい気分だった。
だからN君が来るのを待ち侘びた。



夜勤開始時刻30分前、連絡なし‥‥N君は来るのか!?
10分前‥‥来るか、来ないのか!?
1分前‥‥来た〜!
いつもの半笑い顔だよ! 何なんだよ〜もうっ!!

2013年10月25日 00:55 
日記 (日記 vol.4) | comments(2) |

 
おぉー! 君を待ち侘びて…。 これは 恋活だ〜♪ と 思いきや……半笑いのN君ですか〜w 残念 !!! そうだよね(^_^;) 世の中そんなに ワクワクドキドキすることって…ないッスね…。トホホ
| とら | 2013/10/25 01:47|

そう、今回の記事は、とらさんのような、続けて読んでくれている方をズッコケさせる狙いもありました(笑)

恋活とは逆で、普段は不安でドキドキしてますねー。
特にN君は突発的な休みが多くて困ります (^-^;)
| MAS | 2013/10/26 00:47|


 
※非公開






【前後の記事へ】
<< 名画にはふさわしい大きさがある | HOME | 「劇場版SPEC〜結〜漸ノ篇」の感想 >>

spacer