MASログ

MASログTOPへ
ようこそ四十路ランドへ!

先週のてれびくん

誰にでも秘密がある スタンダード・バージョン
月曜日:『誰にでも秘密がある』を見た。
公開時の広告のエロティックな雰囲気とミステリアスな紹介文を見て、機会があれば見たいと思っていた映画。俺にとっては『シュリ』以来の韓流かもしれない。
アメリカ映画『アバウト・アダム』のパクリ リメイクとのことだが、容赦のないエロスも、型にはまらない展開も楽しめた。こなれていない吹き替えも気楽な感じで見易かった。
タメ歳のチェ・ジウの美しさとデカさ(174cm!)を改めて知ることが出来たし、劇中では某新庄にしか見えないイ・ビョンホンのナンパぶりもハマっていたと思う。
個人的には長女役のチュ・サンミ(画像左上)に一番ソソられていたので、最も早くて激しい展開にカタルシスを覚えた。


アバウト・アダム アダムにも秘密がある
火曜日:楽しみにしていた『リンカーン』の「最高芸人No.1決定戦」を見逃してすごく残念。

水曜日:ついついトリビアを見てしまう自分が嫌だ。

木曜日: 『不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜』を見る。新聞広告の松下由樹の胸にソソられて見たが(そんなんばっかり)、やっぱりフ○テレビのドラマは自分には合わないようだ。計算され尽くした照明やカメラワークとか、直球的な音楽とかが。前日の『ココリコミラクルタイプ』で米倉涼子の変顔コントを見てしまったので、それで入り込めないのかも。

金曜日:Mステでゲストがランクインしてると、タモリはちゃんと「おめでとうございまーす」と言うんだな、と思った。ラブリィなボニーピンクが歌う前にチャンネルを変えてしまった。

土曜日:『くるくるドカン』の「過激アイドル変顔選手」に笑う。時東ぁみは要注意人物だ。

日曜日:『いいとも増刊号』で三船美佳を見て癒される。『ウチくる!?』のゲスト温水洋一がとことんキモいと言われるのは、ハゲてて老け顔のせいなのか、ハゲてる上にオドオドしているせいなのか、5秒ほど考えた。


燦然と神秘のガムラン最近の大好きなCM:『ケンタッキーアジアンスパイシーチキン』のCM。ガムラン(インドネシアの鉄製打楽器)の音色が最高に気持ち良い!
←は俺が持っているCD『燦然と神秘のガムラン』。

2006年07月09日 23:09 
娯楽 (映画・テレビ・DVD) | comments(4) | trackbacks(0) |

 
ども。
MASさんの文面からはとても前向きさのようなものが感じられます。私なんて鬱で何もする気が起きない。ダメです。何してもダメです。MASさんは今は皮膚炎は完全に治ったんですか?病院で処方される薬で。抜け毛とか気にして数えたこととかあります?
まあそんなにひどい状態ではないんでしょうね。
ああ、アンテナ22見なきゃ。
なんか増毛する人が出るとかなんとか。
チェックです。
ではまた
| エド | 2006/07/10 22:15|

かなり酒も飲んで気分はだいぶいいです。
アンテナ22見ました。
植毛親父が出ましたが短すぎです。
もっとレポートしろよって感じであまり参考にはなりませんでした。実際どうなんでしょうね。
あまりいいうわさは聞きませんよね、植毛ってやつは。治るならどんな金かかってもしますけどね。
| エド | 2006/07/10 23:22|

こんばんはエドさん。
皮膚炎については、変化があれば随時UPして行く次第であります。
それまでは日常からのピックアップ記事が続くので「この人相変わらずだなぁ」なんて思っててくれるとありがたいです。(^▽^)
抜け毛は数えようとしたことはありますが、成長途中の短いのが多くて気絶してしまうので、そんなにじっくりは見ていませんねぇ。

| MAS | 2006/07/11 23:46|

変化があればってことは今は落ち着いているってことですよね。いいな、うらやましすぎる。
私は相変わらずです。ピークのときよりは若干いいかなぐらいです。この痒みはたまりません。気が狂いそうになりますね。抜け毛もそうだけど・・・。
それと成長途中ってのは細く短いわけではないですよね。太さがあれば問題ないとは思うんですが。
私なんて毛根に向かって細くなってる毛とか抜けます。ほんと死にそうですよ。
| エド | 2006/07/12 18:55|


 
※非公開






【前後の記事へ】
<< 光触媒扇風機の購入記 後編 | HOME | 初めての単身赴任食 >>

spacer

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...